パロチンというのは、唾液に含まれている成長ホルモンの一種です。
パロチンには身体を若返らせたり、傷ついた細胞を修復したりする作用があります。
プロポリスは働き蜂が樹木の樹液を集め、樹液を噛み砕く時に分泌される唾液と混ぜ合わせて作ります。
ミツバチの唾液の中にもパロチンは含まれますから、若返り効果も期待できるのです。

人は年齢を重ねるにつれて老化していきますが、老化には体内に発生する活性酸素も大きく関係しています。
元々体内に存在している物質ですが、紫外線を浴びたり、強いストレスを受けたりすると体内の活性酸素が増えてしまいます。
活性酸素は体内に侵入したウイルスや細菌を退治する役目を持っていますが、量が増えてしまうと正常な細胞まで攻撃してしまうため、細胞が傷つき結果的に老化を促進させてしまいます。

活性酸素は体の錆と表現される事もありますが、体が酸化するという事は錆びていくのも同じ事です。
そんな時に役に立つのが、プロポリスの抗酸化作用です。
体の酸化を予防し、体内の活性酸素を除去してくれるからアンチエイジングには欠かせない作用です。

さらにプロポリスに含まれるパロチンは、若返りをサポートする効果も期待できますから、女性にもおすすめです。